Breaking news
  1.  2024-2025シーズン チーム始動・チーム新体制のお知らせ
  2. チームスタッフ就任のお知らせ
  3. 2024ー2025 新入団選手のお知らせ

Team Social Responsibility

ー TSR ー

子ども達、そして地域社会のために

東北フリーブレイズでは、CSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)をTSR(Team Social Responsibility=チームの社会的責任)として、チーム独自の表現を用いています。
これは「Team」としてアイスホッケーを通じた青少年の心身の健全な育成を図り、また地域の方々を通じ、地域の活性化を目指し活動することが重要であると捉えているためです。

フリーブレイズでは継続的にTeamとして地域貢献活動を行ってまいります。

青少年育成活動

地域の子ども達の安全で健全な成長のため、子ども達とのふれあいやスポーツの楽しさを共有できる活動を行っています。

地域の保育園幼稚園、小学校訪問

見守り隊

キャップアクション

小学校訪問

スケート教室の開催

Boks体操 / フロアボール

Boks体操とは、子ども達に体を動かす機会を提供し習慣化してもらうことで、脳の最適化を図り、運動不足やストレス解消、コミュニケーション能力の向上などを目指す運動プログラムです。

Boks体操

フロアボール

地域交流活動

東北フリーブレイズは、地域の皆様と積極的に交流を行い、地域の活性化を目指すと同時に
地域に貢献できる活動に積極的に取り組んでいます。

「ふらっとカラダづくり」開催

地域清掃活動

種差海岸清掃奉仕活動

FLAT HACHINOHE清掃活動

地域イベントへの参加

八戸市スポーツ大使

八戸市の魅力を広くPRし、イメージアップを図るとともに、市民の郷土への愛着と誇りを
醸成することを目的として、八戸市より八戸市スポーツ大使を拝命し、活動に取り組んでいます。

八戸市スポーツ大使ふるさとセミナー

スポーツ庁委託事業『マルチスポーツ体験!』アイスホッケー教室講師

普及育成活動

アイスホッケーの普及および、アイスホッケーに取り組む子供たちの育成・強化のために活動しています。

通年スクールの開催

東北フリーブレイズホームアリーナであるFLAT HACHINOHEを利用し、年間通した通年スクールを開催しています

・フリーブレイズジュニア通年スクール(対象:未就学児・小学生男女)
・FREEBLADES GOALTENDING ACADENY(対象:中学生以上のゴールキーパー及び指導者)

スクールイベントの開催

U16DEVELOPMENT CAMP

GIRLS CAMP

GOALIE CAMP

ジュニアクリニックin郡山

Kids Camp in Tokyo

女子アイスホッケーチーム「クリスタルブレイズ」

主催大会

アイスホッケーに取り組む幅広い選手の活躍の場を提供するために、フリーブレイズ主催の大会を行っています。

フリーブレイズ杯青森県素人アイスホッケー大会

FLAT LADIES CAP

AHIFとの連携協定

青森県アイスホッケー連盟との間で、アイスホッケーの普及、強化など競技活動の充実を図るとともに連携事業を積極的に推進し、アイスホッケー競技の進行に寄与することを目的として「アイスホッケー競技振興に関わる連携協力協定」を締結しています。

主な取り組み
・ゴールキーパーアカデミー事業
・青森県強化指定選手(高校生)強化事業
– 東北フリーブレイズの練習参加
・ジュニア教室事業

スポーツ振興

東京ヴェルディクラブとの連携

子ども達をはじめ、多くの方々にさまざまなスポーツとの出会いと体験の場を提供し、次世代へのスポーツ文化の継承の取り組みを実施するために、一般社団法人東京ヴェルディクラブと連携しています。

https://freeblades.jp/9029